頭皮にまじめなメソケア+

                   
 

頭皮と頭髪を洗うシャンプー

メソケアプラルプフォーマットシャンプー メソケアプラス スカルプフォーマットシャンプーのご購入はこちら メソケアプラス スカルプフォーマットシャンプーの製品紹介はこちら

頭皮と頭髪を洗うシャンプー

アフロディアソナチュラリスシャンプー アフロディアソナチュラリスシャンプーのご購入はこちら アフロディアソナチュラリスシャンプーの製品紹介はこちら

頭髪を守るトリートメント

メソケアプラス ボタニカルヘアプロテクション メソケアプラス ボタニカルヘアプロテクションのご購入はこちら メソケアプラス  ボタニカルヘアプロテクションの製品紹介はこちら

頭皮に潤いをもたらすローション

メソケアプラス スカルプリブートローション メソケアプラス スカルプリブートローションのご購入はこちら メソケアプラス  スカルプリブートローションの製品紹介はこちら

髪育てよう!リキッド

メソケアプラルプフォーマットシャンプー メソケアプラス スカルプフォーマットシャンプーのご購入はこちら メソケアプラス スカルプフォーマットシャンプーの製品紹介はこちら

about mesocare+
代表からのメッセージ

唐突ではありますが、私は男性型脱毛症、いわゆるAGAです。最初に症状を感じたのは13歳の頃、まだ中学1年生の頃でした。はじめはフケがたくさん出るようになり、手で髪を触るとポロポロと制服につき、思春期の僕はそれが嫌で親や周りの大人に相談をしても「成長期で新陳代謝が活発だからしょうがないね」などと言われ、とても悩んだものです。その頃から抜け毛も日々多くなり、気が付けば朝の枕元には数十本の抜け毛が落ちている様になりました。高校生になる頃には、元々指3本が入る位の狭かった額も徐々に広くなり、そりこみの部分も自然に後退していく始末。当時はまだAGA(男性型脱毛症)などという言葉はありませんでしたが、今思えばあきらかにそんな症状が出ていたと思います。

16、17歳の少年にはその現実はなかなか重いもので、朝枕元の抜け毛を見て不安になり、風呂あがりに鏡で前髪を見て憂鬱になり、不思議と寝入りばなに髪の事を考えて、よく不安で目が覚めて寝れなくなったものです。その後大学に入学する頃になると、持ち前の楽天的な性格もあり、薄毛を開き直ることで、周りとふざけて髪の話も出来るようになり“悩み”は軽くなりましたが、解決に至ることはもちろんありません。

その後時は経ち、私が30代になる頃にはいわゆるAGA治療というものが医療の進歩とともに徐々に行われるようになってきました。私は当時からこの頭髪医療の業界に携わっていましたから、比較的早い時期にこの治療が受けられたと思います。その効果は私にとってはとても嬉しいものでした。治療を始めて半年程度、額こそ狭くなりませんでしたが、生え際の密度は濃くなり、全体的なボリューム感も触った感じで実感できるような変化がありました。もちろんあきらかに薄毛でない状態まで、状態が戻ったわけではありませんが、それまで15年以上右肩下がりだった毛量が右肩上がりに変化したことは、私にとって本当に感動的な出来事であり、日々鏡を見ることが楽しみだったことを覚えています。

その後更に時は流れ、近頃では幹細胞やIPS細胞を用いた再生医療が盛んに研究され、頭髪の再生においても、とても期待感が持てる時代が訪れています。私も40代後半になり、歳を重ねる事で髪に悩むことは殆ど無くなっており、スタイルやカラーリングなどを楽しめるようになりました。一方、薄毛ケアにおいては世間の情報は非常に混沌としており、薄毛や抜け毛など様々な髪の悩みを持つ人達にとって、何を信じて良いのか取捨選択の難しい時代となっています。AGA治療をはじめ、様々な科学的根拠のある薄毛ケアがある一方、「毛穴の脂がAGAの原因」だから洗浄力の高い頭皮シャンプーでケアを、などといったまるで医学的根拠の無い商品訴求などもまかり通っているのです。

そんな時代において、私は何が出来るのか?
自ら髪の悩みを持ったものとして、私はなにより真摯な物創りをしていきたいと考えています。スカルプシャンプーであれば、とにかく頭皮への負担を考えやさしく刺激が無く、それでいてきちんと頭皮の汚れがとれる成分を、トリートメントであれば、シリコンを使うことに不安な方でも安心して使用できる植物性シリコンを使うなど、ローションにもリキッドにもそんな細かなこだわりをあきらめることなく追求しています。

インターネットの普及により世の中には様々な情報が混沌と溢れています。マーケティングの方法も大きく変わり、とにかく“売れる商品”をそのマーケティングのチカラで作り出すことも可能になっているのです。そんな時代だからこそ、私は“売れる商品”ではなく、使った方々に“喜んで頂ける商品”を作っていきたいと考えています。自分はもちろん、自分の大切な人に薦めたい商品、これが私の商品づくりの最大のコンセプトです。

株式会社メソケアプラス
代表取締役社長






は頭髪研究の現場の声からスタートし、真摯に研究を重ねた上で開発したスカルプケア&ヘアケアアイテムです。余分な成分や工程を削ぎ落とすことによって、頭皮の下地を整え、健やかな髪のサポートを行うことがのミッションです。

  • スカルプフォーマットシャンプーが生まれるまでの軌跡
  • ナチュラリスシャンプーが生まれるまでの軌跡
  • ボタニカルヘアプロテクションが埋めれるまでの軌跡
  • スカルプブリートローションが生まれるまでの軌跡
  • メソセラポスリキッドが生まれるまでの軌跡
頭皮と頭髪を洗うシャンプー
頭髪を守るトリートメント
頭皮に潤いをもたらすローション
髪育てよう!リキッド
 
   
story top